『本気で学べる!Webサイト改修のためのペルソナとカスタマージャーニーマップ~UX実践ワークショップ~』

内容はウェブ解析士協会のウェブサイト改修を想定し、あらかじめ分けられたグループで話し合いながらペルソナとカスタマージャーニーマップを実際に作成し、各グループで発表するというもの。

WEB解析士協会代表理事の江尻さんも実際のクライアントとして参加され、各グループが発表した内容にそれぞれクライアントとしてコメントもしていくという形で、グループごとの発表の際は、クライアントにとって耳の痛い内容も臆せず指摘するなど、

生々しく、逆にそこがリアルだからこそ、参加している私たちも参考になる視点が得られ、実際の現場でも活かせると思いました。

なによりこの作業はクライアントと一緒に行うということが一番重要なポイントだと教えていただいたことが大きな気づきでした。今までこちらがすべて提案すべきものと思っていたので・・

ターゲットやゴールやがクライアントと共有できれば、途中の大幅な方向転換のリスク(いわゆるちゃぶ台返しw)もなく、想定するゴールに向けたPDCAもより精度が増すというもの。
さらにクライアントとの一体感や信頼感も生まれ、関係性もかなり良好になるという相乗効果もついてくると。

これは是非とも取り入れていきたい試み!